借金の悩みは人それぞれ

  • 家族や勤務先には内緒で解決したい
  • 消費者金融の取り立てが激しく困っている
  • 何年も返済し続けているけど一向に元金が減らない
  • 先立つ費用がないから債務整理ができない
  • 複数の業者から借り入れしていて、返済の目処が立たない
  • リボ払いが全く減らず、毎月の返済額が高い

当てはまる悩みがひとつでもあるなら!りらいふ法務事務所にお任せ下さい

債務整理とは、法律の力を借りて借金を減らしたり、返済しやすくする為の手続きのことです。

債務整理にはいくつかの方法がありますが、大きく分類すると下記2つの方法になります。

  1. 借金負担を減らし返済を続ける
  2. 借金の返済義務をなくす

1:裁判所を通さず業者との交渉をする「任意整理」、裁判所を通して借金の減額をする「個人再生」「特定調停」

2:「自己破産」がこれにあたります。

当事務所では、相談者からのご要望・状況をしっかりお伺いした上で、最適な借金解決方法をご提案致しますので安心してご相談ください。

返済の為に借金を重ねてるから、債務整理できるかどうかも分からない・・

自分にあった最適な債務整理はどれなのかは、債務整理のプロに相談するのが一番安心です。

借金は一人で悩みがちですが、そのままでは決して解決しません。

ひとりで悩まず認定司法書士に相談し、あなたを悩ませる借金問題を解決してください。

債務整理は認定司法書士に相談しましょう!

認定司法書士に債務整理を依頼する事のメリット

大きなメリットのひとつとして、業者からの連絡や催促がとまることです。

認定司法書士が依頼者の代理人となって業者へ受任通知を送付することで、法律上業者は取り立てが出来なくなります。

受任通知送付後は、法的に業者は代理人である認定司法書士を通して連絡することになりますので、業者からの直接の電話などはなくなります。

債務整理を進めるにあたり、まず認定司法書士が依頼者の状況を無料相談を通して整理し、最適な手続きをご提案致します。

無理なく生活再建することが出来るので安心してください。


借金のことは家族や勤務先に知られず解決したい・・

自己破産や個人再生は、家族に内緒で手続きすることが困難なケースがあるため、ほとんどのケースで家族や職場にバレずに手続きがすすめられる「任意整理」を考えましょう。

まずは無料相談!一刻でも早く借金解決しましょう!

選ばれる理由

相談無料・日本全国対応で借金問題のご相談をお受け付けしています。
債務整理に強いりらいふ法務事務所にお任せください。

依頼費用のお支払い方法はご相談ください。
後払い・分割対応OKなので、先立つ費用がないという方でも安心です。

司法書士には守秘義務がございます。
相談内容・個人情報の管理は徹底していますので安心してご相談ください。

契約後まずは督促・取り立てを止めるため、業者に介入通知を送付します。
最短即日取り立てがストップします。

あたなの状況に応じた解決法を提案

任意整理

認定司法書士がご依頼者様に代わり今後の支払額や利息など、ご本人様のご負担の軽減を業者と交渉します。

今後、発生するお利息をすべて0にする交渉をしますので、支払いをしたけど借金が減らない状態から抜け出すことができます。
将来的な利息をカットし借金を3年~5年程度の分割で支払う交渉をしますので月々のご負担額の軽減も可能です。

また高い利息で支払っているのであれば、過払い金の有無を調べ、過払い金があれば当然取り戻します。

任意整理は原則、裁判所の関与がないため、自己破産や個人再生等の手続きに比べご依頼者様のご負担は殆どありません。
また、任意整理をしたい業者を選べる為、保証人に迷惑をかけず、車や家といった財産も残せます。その為、債務整理の中で最もよく利用される手続きです。

自己破産

自己破産とは裁判所に財産や収入が不足して借金の返済の見込みがないということを認めてもらい、免責の許可をもらう手続きになります。

免責許可とは「借金を支払う責任が免れる」という制度です。ようするにすべての借金をゼロにすることができます。言い換えると借金をチャラにして借金の支払いをしなくてもよくなります。(税金や養育費等については免除されない例外はあります。)

また自己破産は無職、生活保護、主婦やフリーターでもすることは可能です。
但し、借金の返済がなく、生活ができる状態でなければなりません。

自己破産は生活を再建するための有効な手段になります。
借金の額が年収を上回るような場合は自己破産手続きをおすすめします。

個人再生

個人再生とは裁判所に再生計画を認めてもらい借金を最大90%カットしてもらう手続きをいいます。減額された借金をおおむね3年で支払いをしていきます。
残っている借金については支払いをしなくてよくなります。

自己破産と違って価値のある財産も残すことができます。
例えば車や住宅なども残すことができます(減額になった借金OR財産の価値の金額のどちらか多い金額を今後支払っていくことになる)。

また住宅ローンが残っている自宅がある場合は住宅ローン特別条項を利用すれば住宅を残すことができます。
要は住宅ローンの支払いをこのまま継続して減額した借金の支払ができることになります。

車や住宅を維持したい方は個人再生をおすすめします。

過払い金請求

カードローンやキャッシングで15%~20%以上の高い利息で借入をしており、支払いの必要がないのにも関わらず支払っていた場合に請求できる権利になります。

借金をすでに完済されている方は請求をすることによりお金が戻ってくる可能性が非常に高いです。借金がある場合でも借金の減額やなくなることになり、取引内容によってはお金が戻ってくる可能性もあります。

過払い金が発生する条件として2010年(平成22年)6月17日以前にカードローンやキャッシングでお借入れしていたのであれば過払い金が発生している可能性があります。

過払い請求には時効もあります。
最後に借入、返済をした日から10年経過すれば時効となりますのでお早目に過払い金有無をお調することをお勧め致します。

解決手順

step
1
無料相談・依頼

借金問題のご相談は、お電話・メールにてお気軽にご連絡ください。
ご相談は完全無料です。

借り入れ状況等を伺った上であなたに最適な解決策をご提案します。

step
2
委任契約・受任通知発送

委任契約が締結しましたら、債権者へ受任通知を発送します。

受任通知を到着した時点で、相談者様への督促・取り立てがストップします。

step
3
債権者と交渉

債権者から届く取引履歴をもとに、和解交渉のための債務額を算出。

この計算で過払い金が出た場合は、債権者に「過払い金返還請求」を行います。

step
4
債権者と和解成立

和解成立後、和解内容に基づいて債権者へ支払いをすることになります。

司法書士挨拶

りらいふ法務事務所|司法書士 田中 聖晃

りらいふ法務事務所では、

顧客第一主義を事務所の理念とし、ご依頼者の方々から【りらいふ法務事務所に依頼して本当に良かった】という声が聞ける事務所を目指しております。

そのため、ご依頼者様一人一人の声を大切にし、【ご依頼者様の生活の再建(りらいふ)のお手伝い】をする思いで「りらいふ法務事務所」という名前にしました。

我々は、顧客第一主義を掲げ、プロ意識を持ってご依頼者の方一人一人が抱えるお悩みをしっかりお聞きし、「安心、丁寧、迅速」をモットーに法律専門家として司法書士、スタッフ一丸となり最善の方法をご提案し徹底的なサポートを提供いたします。

りらいふ法務事務所
司法書士 田中 聖晃

事務所概要

事務所名 りらいふ法務事務所
司法書士/所属会 田中 聖晃
大阪司法書士会所属登録番号 第3433号
簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第612262号
住所 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1-3-14ストークビル南船場306
アクセス ・Osaka Metro 堺筋線:長堀橋駅 北改札 ①番出口 徒歩5分
・Osaka Metro 長堀鶴見緑地線 長堀橋駅 北改札 ①番出口 徒歩5分
・Osaka Metro 長堀鶴見緑地線 松屋町 ①番出口 徒歩3分
電話番号 0120-011-059
費用 1件 33,000円〜(税込)
※減額及び成功報酬なし

お問合せフォーム

 

    © 2022 債務整理解決相談センター